ホーム >

出願方法

出願方法

出願から入学手続きまでの流れ

Web出願とは

学生の皆さんが所有するスマートフォンやパソコンなどから出願できる入試システムで、早稲田文理専門学校では2018年入試から導入します。
手順は以下の流れをご確認ください。オープンキャンパス等でも手順を説明しています。

Web出願のメリットは以下の通りです。

  1. 願書の提出が、郵便または持参しないですぐ学校に届きます。
    (ただし、その他の必要書類はこれまで同様郵送または持参になります。)
  2. 入学試験の支払いが、コンビニ等でできます。
  3. 入試の日時、一次試験合否、二次試験合否などがスピーディに通知されます。
  4. 学校へのお問い合わせや相談などがメールで気軽にできるようになります。

1.Web出願

マイページ作成

Web出願には「マイページ」の作成が必要です。

  1. パソコンやスマートフォンから、あなたのメールアドレスを登録してください
  2. メールアドレスの登録が終わると、確認のメールが届きます。メール本文に書いてあるユーザー登録用URLにアクセスし、基本情報を入力してください。「登録する」ボタンを押すと、「マイページ」が完成します。
    ※登録したパスワードは忘れないでください。

願書データの作成・送信

  1. 「マイページ」にログインし、「出願する」ボタンをクリックし必要事項を入力してください。
    ※「願書の下書きをする」を利用すると作成に時間がかかっても入力したデータが保存されるので、とても便利です
  2. 「登録する」をクリックすると、出願データが送信されます。

入学試験料(10,000円)の支払い

  1. 「コンビニエンスストアでのお支払い」「ゆうちょ銀行・銀行でのお支払い(ペイジーによるATM決済)」など、あなたが選んだ支払方法で入学試験料を収めてください
  2. 入学試験料の納入が確認出来たら、出願受付完了のメールを送信します。これで出願が完了します。

2.書類提出

入学試験2日前までに以下の書類を郵送(必着)またはご持参ください。

【一次試験】

  1. 在留カード(持参の場合は原本。郵送の場合はコピーを送付の上、試験日に原本をご持参ください。)
  2. 日本における最終学歴の成績・出席情報証明書
  3. 日本語能力試験(N1・N2・N3)または日本留学試験の受験結果

【二次試験】

  1. 日本における最終学歴の卒業(見込み)証明書
  2. 母国での最終学歴の卒業証書(コピー可、日本語の翻訳は不要)
  3. 経費支弁能力を証明できる預金通帳(持参の場合は原本。郵送の場合は全ページのコピーを送付の上、試験日に原本をご持参ください。)
    ※アルバイト入金や、海外送金の記帳のあるもので、未記帳分がないもの
  4. パスポート(持参の場合は原本。郵送の場合はコピーを送付の上、試験日に原本をご持参ください)
  5. 顔写真(たて4cm×よこ3cm)4枚(3ヵ月以内に撮影したもの)

3.合否通知

一次試験、二次試験ともに試験日より5日以内に「マイページ」にてお知らせします。なお、二次試験の結果に関しては、受験者本人宛に合否通知を送付します。

4.入学手続き

  1. 合格通知到着後、2週間以内に入学手続き金として250,000円を納入してください。
  2. 2月末日までに、一括の場合は470,000円を分割の場合は320,000円を納入してください
    ※2の納入確認後、入学許可証を発行します。
  3. 分割払いを選択した方は、8月末日までに200,000円を納入してください。