ホーム >

学園紹介

学園紹介

学園について

早稲田文理専門学校

学校法人中央情報学園は、昭和62年(1987年)埼玉県知事の認可を得て、「広く社会に役立つ、責任感と意欲を持った職業人を育成する」ことを建学の教育理念に掲げ創立されました。

現在、中央情報専門学校(埼玉県)と早稲田文理専門学校(東京都)の2つの専門学校を有し、両校は姉妹校としてそれぞれの強みを共有し、高度な専門知識と技術を修得した専門職業人の育成に努めています。

学校法人中央情報学園

埼玉県知事認可(1987年1月)

中央情報専門学校

埼玉県知事認可(1987年1月)
中央情報専門学校開校(1987年4月)
文部科学省認定 大学院入学資格付与・高度専門士 ~ITプロフェッショナル学科
文部科学大臣認定 職業実践専門課程~情報システム学科(2014年3月)

早稲田文理専門学校

東京都豊島区認可(2010年8月)
早稲田文理専門学校開校(2011年4月)
文部科学省認定 大学院入学資格付与・高度専門士 ~クリエイティブビジネス経営学科
文部科学大臣認定 職業実践専門課程~ゲーム制作学科、ビジネス起業経営学科(2015年2月)

沿革

1987年 1月 埼玉県知事より学校法人中央情報学園の設立認可並びに中央情報専門学校の設置認可
4月 中央情報専門学校開校
1988年 9月 通産大臣より情報化人材育成連携機関委嘱校の指定を受ける
1990年 4月 中央情報専門学校に情報ビジネス科開設
1997年 7月 中央情報専門学校創立10周年記念校舎増改築工事竣工
1999年 3月 雇用・能力開発機構埼玉センターの委託により「緊急中高年再就職促進訓練」を開始する
2000年 4月 中央情報専門学校に日本語科開設
2006年 4月 中央情報専門学校に高度情報技術者(国家資格)学科、システム管理科、eビジネス学科、医療情報科開設
12月 「学園創立20周年記念感謝の集い」を開催
2009年 9月 東京都豊島区に中央情報キャリアセンターを開設
2010年 8月 東京都豊島区長より早稲田文理専門学校の設置認可を受ける
2011年 4月 早稲田文理専門学校開校(ビジネス起業経営学科、日中越英通訳学科、ITモバイル学科、ゲーム・アニメ制作学科、組込みソフトウェア学科)
2012年 4月 中央情報専門学校にITプロフェッショナル学科、情報システム学科、Webビジネス学科開設
2014年 3月 中央情報専門学校情報システム学科が文部科学大臣より職業実践専門課程に認定される
2015年 2月 早稲田文理専門学校ゲーム制作学科、ビジネス起業経営学科が文部科学大臣より職業実践専門課程に認定される
2015年 4月 中央情報専門学校 情報システム学科をIT・Web学科に、Webビジネス学科をビジネスデザイン学科に名称変更
早稲田文理専門学校 ゲーム制作学科をゲームクリエイター学科に、ビジネス起業経営学科をクリエイティブビジネス経営学科に名称変更